季節外れの雪の中

光り輝くゆきんこたちを応援中。インテリジャニーズお天気お兄さん贔屓の箱推し

グッズ収納事情【うちわ】

 グッズ収納をする際、

かさばる率トップクラスってうちわじゃね?

と、ワタクシは勝手に思っております。

なにゆえ、

☑カラーボックスに入らない

☑でかい

☑このサイズJIS規格じゃねぇ

 (JIS=日本で定められた一般的なサイズ)

☑歴長くなると初期のうちわ反りがち

☑保管によっては「いつ魂のものかすぐ出せない」。

☑場合によっては寿司飯要員になるため迷子になりがち。

☑購入時のビニール袋が家に帰るとすでにしわ寄せひどい

☑むしろ破損

…etc

 

そんなワケで、うちわの収納を何個か考えてみました。

1.クリアファイルを2枚重ねて収納する方法

f:id:joker8x5:20210619214906j:plain

これはよくある方法で、

100円均一で売られているクリアファイルを2枚並べ、

クリアファイルの入れる口を対面させます。

そこにうちわを入れて、

あとは100均に売っている書類ボックスへと収納するものです。

うちわを入れる口が大きいので

マステとかで留めている人が多いようです。

◎安価 ◎収納しやすい

 

2.A3クリアファイルに入れる

うちわを丸々入れることができるA3サイズ(ワイド)の

ファイルを購入して、そのまま入れます。

f:id:joker8x5:20210619215150j:plain

人によってはうちわの柄の部分のフィルムを切り取り、

メンバーの顔が写っている箇所だけ

フィルムを残している人もいるようです。

何せA3ファイルは大きいので、

少し捲りにくいとかがあるようです。

私は厚紙をA3サイズに切り、

それをうちわの後ろに入れていました。

f:id:joker8x5:20210619223404j:plain

うちわだけ入れると、めくるときに

イチイチうちわの柄が動くので、

重しとして厚紙を入れていました。

これ、すごくいいのですが、

A3ファイルは数少ないため、

色の選択肢が極端に少ないのです。

私は青色を購入しましたが、大抵が黒とかみたいです。

白に統一したい私には

コレだけが青というのに少し抵抗がありました。

価格はカインズホームで¥548円(税込み)でした。

ブックカバーのようなものがあれば…

今度作れるかチェレンジしようと思います(。・ω・。) 

5年くらい収納しているうちわは

厚紙のせいか、うちわの反りがほぼありませんでした。

◎探しやすい

◎うちわの居場所確定(抜いた後も同じ場所に仕舞える)

◎うちわの反りが少ない 

 

3.ハンガーラック風に吊す

うちわの柄の部分に四角い穴があります。

そこに、100均にも売っているカードリングを通します。

f:id:joker8x5:20210619221043j:plain

そして、これまた100均で売っている突っ張り棒に通せば、

ハンガーラック風うちわ収納ができます。

(写真取り忘れたので今度撮れたら載せます(゚Д゚;))

◎探しやすい ◎カラーボックスに収納できる

 

4.PPシートに穴を開けてファイリングする

こちらは1,2,3を合体させたような収納になります。

まず、100均でPPシート2枚、リング、

そして、我らがマイコレより、うちわ用カバーと、

ファイリングシールを購入します。

f:id:joker8x5:20210619221935j:plain

このマイコレのうちわ用カバーさえあれば、

コンサート時に購入してすぐに収納することができる

=シワになりにくい。

あまつそのままうちわをあげても平気という優れもの。

しかも柄の部分から入れるものなので、

クリアファイル2枚で作るカバーより取り出しやすいのが特徴的です。

まず、うちわをマイコレのうちわカバーに入れます。

次にうちわカバーに、ファイリングシールを貼ります。

f:id:joker8x5:20210619223035j:plain

ファイリングシールの穴と同じ位置に、

PPシート2枚にも穴を開けます

f:id:joker8x5:20210619222418j:plain

開けた穴にリングを通し、うちわカバーも通したら完成です。

f:id:joker8x5:20210619223317j:plain

f:id:joker8x5:20210619223337j:plain

閉じるとこんな感じだから自分なりにデコれる↓

f:id:joker8x5:20210619223742j:plain

◎探しやすい ◎取り出しやすい


今回1~4までを試してみたところ、

✔景観

✔うちわの取り出しやすさ

✔うちわの探しやすさ

では4が最適でしたが、

やっぱりカラーボックスには収納できず、

書類ボックスに突っ込んでから

カラーボックスの横に置くという形に

なってしまいました。

3のハンガーラック風の収納は、

突っ張り棒の耐荷重にもよりますが、

✔探しやすい

✔カラーボックスに収納可能

が利点でした。

うちわを取り出す際に突っ張り棒が落ちそうになるので、

カラーボックスに丸棒を打ち付けてしまえば安定すると思います!

 

結果、個人的には3が好き(ただの感想) 。

 

またうちわの収納方法思いついたら

あげていこうとおもいますヘ(^o^)/